« 秋晴れ | トップページ | 電源作ってみました。しかし・・・ »

2007年10月26日 (金)

ホームズ彗星速報

夕方定期巡回でBorgの裏トピを見ていたら、なにやら彗星が大ブレイクしているとのこと。ステラナビゲータで見てみるとペルセウス座で結構見やすい位置にあるようです。外へ出てみたら、ほぼ満月にもかかわらず肉眼でも見慣れない星があることがわかります。双眼鏡で見ると明らかに恒星と違い面積を持っています。

長年天文やっていますが、ニュース見てその場で外に出てすぐ見られたというのも初めてです。早速miniBORG45EDで写真撮ってみました。

Crw_9105

だいたい25日23時30分頃です。45ED直焦点です。トリミングしてあります。庭先の北極星が見えないところで極軸も全くあわせないで撮ったのでノータッチ1分露光ですら流れています。せめてアライメントくらいちゃんとあわせないとだめですね。

非常に明るく1分でも飛んでいます。満月でも関係ないです。この後2日くらいは天気悪いみたいですが、晴れたらまじめに撮影してみようと思います。イベントものは血が騒ぎます。

|

« 秋晴れ | トップページ | 電源作ってみました。しかし・・・ »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

素早いですね。
私は機材が何もなかったので、肉眼で頑張ってみましたが、カシオペア座が漸く分かるような状態だったので、コレ!という確信が持てませんでした。

投稿: tantan | 2007年10月26日 (金) 08時33分

明るすぎます。他でも言っている人がいましたが、惑星を写すのと同じ感覚でいいのですね。2~3秒の露光を十数枚コンポジットした方がよさそうです。
ビデオカメラでレジスタックス処理してもいいかもしれません。
次の晴れ間が楽しみです。

投稿: まるひ | 2007年10月26日 (金) 11時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋晴れ | トップページ | 電源作ってみました。しかし・・・ »