« M33 | トップページ | ファームウェアアップデート »

2007年9月22日 (土)

NGC253

引き続き、M33と同日撮影のNGC253です。

Ngc253070919

数少ないNGC番号を覚えている星雲の一つです。子供の時は結構覚えられたのですが、今は全く覚えられません。老化は着実に近づいています。

77ED×.78レデューサKISS D改です。3分6枚です。この方向には住宅地があり、今の時代に上方に光を発散する街頭があるもので、元画像は真っ白でした。せいぜいが3分露光です。それでもよく写ってくれたものです。

こんな感じの場所です。

Crw_9030

この日はまだ空気が澄んでいたので影響は少なかったのですが、これだけの明るさです。今、街灯を付けるとなるとほとんどは上部に覆いがありますが、できた頃はそんな時代ではなかったのでしょうか。新潟市の管理のようですので、一度メールでも入れてみようかな、と思っています。

11時過ぎた頃からだいぶ市内方面も暗くなります。でもこの光だけは一晩中なので困ります。どこか別の撮影地を探しましょうか。

|

« M33 | トップページ | ファームウェアアップデート »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

この灯りの中で、光害カットフィルターなしでもこれだけ写るのですね。M33、NGC253ともに微細構造が分かりますね。暗い空で撮ったら、階調が広がって深みが増しそうですね。次回の遠征楽しみです。

投稿: tantan | 2007年9月22日 (土) 08時08分

無理矢理の画像処理です。
やっぱり光害カットフィルタが欲しくなりますね。買うならP2-FFでしょうか?

投稿: まるひ | 2007年9月22日 (土) 13時13分

ニコンでは52mmのフィルターを使ってましたが、レデューサなどによっては上手く挟めないことがあるので、EOSなら絶対FFフィルターが便利です。星野写真にも使えますし重宝しています。LPS-2Pの方がV3よりカラーバランスの崩れが少ないようですね。今日は天文館の当番ですが、この天候では中止ですね。

投稿: tantan | 2007年9月22日 (土) 15時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« M33 | トップページ | ファームウェアアップデート »