« 北アメリカ・ペリカン・デネブ | トップページ | NGC253 »

2007年9月21日 (金)

M33

2日前に新潟市郊外で撮影したものです。

M33

かなりの光害地ですが、透明度が良かったせいかよく写ってくれました。気温が高いこともあり、元画像は真っ白なのですが、画像処理でなんとか様になりました。

77ED×0.78レデューサ、5分4枚、KISS D改です。去年のものと比べると格段によく写っています。カメラを代えたのと、画像処理がちょっとはましになったのと、レデューサを付けたのと、ガイド精度がちょっと良くなったことが要因だと思います。周辺減光がかなりあるので、トリミングしましたが、トリミング前の画像は非常に透明感のあるクリアな画像です。BORGのレンズの良さを物語っているようです。

CMOSにゴミが付いているようで、気になります。クリーニングしたいのですが自分でやるのはちょっと怖いですね。キットも出ているようですが、とりあえずブロワで飛ばしてみます。

SE2はなかなか快調です。電圧が低くなると動作不安定になるのでちょっと気を付けたいところです。極軸あわせは他の方も指摘していますが、月日目盛と時刻目盛が離れすぎていて正確にあわせられないので、北斗七星かカシオペアの位置で簡易的にあわせています。なぜかはわかりませんが、低い方の星座は少しずれています。高い方にいる星座であわせないといけません。SE2のことは気づき次第また報告します。

|

« 北アメリカ・ペリカン・デネブ | トップページ | NGC253 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北アメリカ・ペリカン・デネブ | トップページ | NGC253 »