« 流行りの猫の手 | トップページ | 今日は失敗です »

2007年7月 5日 (木)

とりあえずWebカメラ完成

人柱報告その2です。その1はこちら

ELECOMのCCD Webカメラ、UCAM-A1D30MDSVの改造はとりあえず完成しました。

Pict0111

劣化がすくないという、補修テープを買って太さを調整するために巻きました。5インチホルダに、まあフィットします。できればアルミテープを巻きたかったのですが、高価なのであきらめました。

肝心のIRカットフィルタですが、レンズのみを取り外し、フィルタだけを付けるというのが一般的のようです。しかし、中にはフィルタを外し、レンズを取り付けた、というサイトもあったのですがなんなのでしょう?赤い星雲でも撮るのでしょうか?

Pict0107

無傷でレンズだけを取り出すのは困難を極め、結局ToUcam Proでもやられているようにレンズを金鋸で切断しました。金属のパイプも入っており、なかなか精密にできています。前側のレンズはこれで取れましたがフィルタの直前に入っているレンズはフィルタを外さないと取れないようです。フィルタの押さえのリングを無理矢理壊して外しました。

さて、フィルタをまたどうやって取り付けるかですが、元に戻すとレンズの分が浮いてしまいカタカタいいます。それにCCDから遠くなってしまうのでケラレが心配です。安直に切断面に両面テープで貼り付けることにしました。

Pict0108

これを付いていたのと逆さまにねじ込むと見栄えもグッドです。フィルタはCCDの直前ですのでケラレもないと思います。あまり強くねじ込むとCCDをこするかもしれません。それがちょっと心配です。

ともあれ、これでとりあえず完成ですが、肝心の天気がどうにもなりません。ちょっとの晴れ間でもあれば木星でファーストライトしたいのですが。

|

« 流行りの猫の手 | トップページ | 今日は失敗です »

機材」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流行りの猫の手 | トップページ | 今日は失敗です »