« 懲りずに木星 | トップページ | 惑星にはまっています »

2007年7月27日 (金)

念願の金星

やっと念願だった金星を撮ることができました。

070727vinus

77ED+LV15mm+デジタルビデオカメラでの拡大撮影です。Registaxで800枚のコンポジットです。低空であり、形がひしゃげるほどのシンチレーションでしたが、Registaxの効果は絶大です。色収差が出ていたので、ステライメージでRGB分解したものをずらして再合成しました。

金星は初めてでもありませんが、内合間近のこれだけ細いものは初めてです。特に今年は黄道が寝ているので条件が悪く、ここ数日を逃したら2年後までだめだと思うと焦りました。しかし、今日は奇跡的に夕方から雲一つ無い快晴になり絶好のチャンスに恵まれました。

二階の窓からです。室内からの撮影は非常に快適です。スカイセンサーのおかげで極軸は合わせなくても惑星くらいなら全然問題ありません。暗い星雲の導入を楽にするためのスカイセンサーだったのですが、最近こっちの方面での用途が増えています。

----------------------------------------------------

ちなみに一眼デジカメ一発撮りです。ピクセル等倍で未処理です。

Registaxの威力が思い知らされます。

Imgp3791

|

« 懲りずに木星 | トップページ | 惑星にはまっています »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

すごいです。
これくらいだと高度が随分低くなっているのに、良く撮れましたね。私はこれだけ細い金星を撮ったことがありません。
昨日はちょっと霞んでましたが、綺麗な月夜でした。私は11時頃から、カメラを持って、近所をぶらぶらしてきました。どう見ても不審者です・・・

投稿: tantan | 2007年7月28日 (土) 08時16分

日没前から双眼鏡で探索して、早めに導入できたのが良かったようです。
これから数日は天気が悪そうで、良くなることには見えなくなっていることでしょう。ラッキーでした。
私も二階の窓から低空を望遠鏡でねらっているのですが、端から見たら間違いなく不審者です。

投稿: まるひ | 2007年7月28日 (土) 10時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 懲りずに木星 | トップページ | 惑星にはまっています »