« 惑星にはまっています | トップページ | やっと大赤班 »

2007年7月31日 (火)

佐渡に沈む金星

今日は夕方から雲一つ無いすばらしい晴れ、透明度も最良で絶好の撮影日和!ただ一つ残念なのは満月があること・・・

ついていません。月がないあと二週間くらいの間にどれだけ晴れてくれるでしょうか。ここ新潟はまだ梅雨明けしていないんですよね。

まもなく金星が内合しますが、夕焼けの空低く見ることができました。

Pict0142

金星といえどもこんなに低空の星が肉眼で見えるのは珍しいです。このあと生まれて初めて星が沈む瞬間というものを見ました。

望遠鏡で超極細の金星も見たかったですが、佐渡に沈む金星というのもまた趣のあるものです。

|

« 惑星にはまっています | トップページ | やっと大赤班 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

夕べは良い空でしたね。
月も明るかったので、私は何も撮影しませんでした。また台風が接近しているようですが、この調子だと来週後半の天気は期待できそうな感じです。ペルセウス座流星群の時期に遠征したのは3年前の7.13水害の年が最後です。今年は飛びますかね?

投稿: tantan | 2007年8月 1日 (水) 11時52分

やっと梅雨が明けたようです。
でも台風が来るみたいですが、行ってしまう頃に月も行ってしまうのでちょうどいいかもしれません。
ところが、来週は家族旅行です。まあ、東北の標高の高い山の上の温泉に行くので晴れればすばらしい星空のはずです。
望遠鏡持ってゆきたいところですが、無理だと思うのでせめて固定で天の川でも撮れたらと思っています。

投稿: まるひ | 2007年8月 1日 (水) 19時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 惑星にはまっています | トップページ | やっと大赤班 »