« 念願の金星 | トップページ | 佐渡に沈む金星 »

2007年7月28日 (土)

惑星にはまっています

昨日金星を撮った後での木星です。

Jupiter

こちらもビデオカメラで400枚くらいを重ねました。

Registaxであまりウェーブレットかけすぎると波模様が目立ってくるので、適当に押さえてステライメージの方でシャープ処理などやりました。

ビデオカメラは結構使えます。デジタルズームもフル活用して最大倍率に拡大しています。重ねればなめらかになるので、大きくした分最後に縮小すればアラも目立たなくなります。それでも粒状が目立つので、ややぼかしを入れてあります。シャープさは犠牲にしてもこの方がきれいに見えます。

しかし、大赤班のない木星は寂しいですね。今度は大赤班がこちらを向いている時をねらって写してみたいものです。

|

« 念願の金星 | トップページ | 佐渡に沈む金星 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

良い感じの木星ですね。私もビデオで撮影してますが、発色が悪くてこんな風に茶色の模様になりません。11年前に次女が生まれたときに買い換えた物なので、限界なのかな。月夜の楽しみに、惑星撮影というのは効率的ですが、惑星の撮影は立ったり座ったりが頻繁で、スクワットの連続になってしまうので、最近億劫です。

投稿: tantan | 2007年7月30日 (月) 11時27分

色はどうも怪しいのですが、もう少し黄色っぽい方がそれらしいと思い、努力しましたがだめでした。難しいですね。
シンチレーションがかなり悪かったのですが、良ければもっと模様が出そうです。小口径でも楽しめますね。
惑星や月は部屋の中からに限ります。椅子に腰掛けて快適です。天頂付近が見えないのが欠点ですが。

投稿: まるひ | 2007年7月30日 (月) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 念願の金星 | トップページ | 佐渡に沈む金星 »