« 今シーズン最後のM51 | トップページ | 沈む月齢1 »

2007年6月21日 (木)

初めてのモザイク

先日の遠征の成果です。

M8 M20付近です。

M8m20

初めてモザイク合成に挑戦してみました。しかし撮影の時はモザイクにするつもりはなく、帰って画像を見ていたら、そういえばダブっているな、と思いモザイクしてみようという気になりました。

77EDにAC3クローズアップレンズ、EOS Kiss D改です。5分×2+3分×2+1分×2です。

正直ガイドはめちゃくちゃでしたが、縮小できるのであまり目立ちません。モザイク合成のいいところですね。

モザイク合成の方法がわからなかったのですが、アストロアーツのHPに出ていたやり方でようやくわかりました。でも半分は我流です。

こういった広がった散光星雲はいくら画像処理をやっても終わりがありません。奥が深いですね。

|

« 今シーズン最後のM51 | トップページ | 沈む月齢1 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

モザイクはつなぎ目が難しいですが、ぜんぜんわかりませんね。うまくいくと相対的に星像が小さくなって、写真の見栄えがしますね。
私は先日さそり座の散光星雲でモザイクに挑戦したのですが、撮影中の条件の変化で星雲自体の写りが違って、どうにもつなげません。新潟では低空のさそり座を狙うには、南中前後天候が安定した条件でなければ難しいでしょう。今年ははくちょう座で練習しようと思います。

投稿: tantan | 2007年6月21日 (木) 05時56分

モザイクはいかにもお気楽向けだと感じました。
撮影条件整えれば、広視野のレンズでガイド精度もあまり気にしないでいいですし、あとは室内でゆっくりと処理を楽しめばいいのですから。
でも天候的には難しいですね。安定した快晴でできるだけ暗い空でないと見栄えがしません。
このスタイルにちょっとはまりそうです。

投稿: まるひ | 2007年6月21日 (木) 13時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192501/15505043

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのモザイク:

« 今シーズン最後のM51 | トップページ | 沈む月齢1 »