« ぐんま天文台に行ってきました(その1) | トップページ | 大黒点が見たい »

2007年3月29日 (木)

ぐんま天文台に行ってきました(その2)

さて、天文台の中ですが、展示物は割と少なめですが、内容はレベルが高く、天文に興味にない人にはちょっとたいくつかもしれません。しかし、丁寧に見ていると結構楽しめます。時間には余裕をみておいたほうがいいかもしれません。

Imgp3075 150cmをいつでも見せてくれるんですね。説明員の人も丁寧に教えてくれます。夜まで待てば観望もさせてくれるようですが、残念ながら家族と一緒なので夜までいられません。晴れそうなのですが。

65cmは占有講習会を受けると一晩中使い放題だそうです。カメラマウントも各種用意してあるそうで、なかなか魅力的です。機会があったら是非受けてみたいものです。

Imgp3077 外の観測エリアは電源付きのスペースが用意されており、望遠鏡の持ち込みができます。ただ、となりと近すぎるようで、ちょっとお互いの機材が気になりそうですが。

一度は夜に来てみたいところです。新潟からは意外と近く、高速を使えImgp3079 ば2時間ちょっとです。三国峠を越えたこのあたりは新潟とは山里の雰囲気がまるで違います。老後はこんなところに住んで星見三昧したいものですが、女房からは却下されました。

夜は少し離れた温泉で一泊しましたが、露天風呂から眺める星空がきれいでした。絶好の日に夜の観望ができず残念でした。この日は新潟も久しぶりに晴れたようですが、新潟から離れた日に晴れるとは皮肉なものです。来週あたりから月がなくなりますが、そのころは晴れ間が戻ってきて欲しいものです。

|

« ぐんま天文台に行ってきました(その1) | トップページ | 大黒点が見たい »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

群馬天文台、私も行ってみたいです。
新潟は本当に天候に恵まれませんね。双子座あたりの撮影は年に2回も撮影できたらラッキーですからね。その上、黒川の住宅の周りも年々明るくなり、私も熊本とかオーストラリアとかに移住したいです。
4月は晴れると良いですね。

投稿: tantan | 2007年3月29日 (木) 11時26分

やっぱりあそこは夜ゆくところですね。いつかは65cmを占有使用してみたいものです。
もうすぐ満月ですが、ほんとうに晴れませんね。黄砂もひどいし、今年の新潟は冬もだめだし春もだめで、まったく恵まれません。

投稿: まるひ | 2007年4月 1日 (日) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192501/14443478

この記事へのトラックバック一覧です: ぐんま天文台に行ってきました(その2):

« ぐんま天文台に行ってきました(その1) | トップページ | 大黒点が見たい »