« 45EDファーストライト | トップページ | 春先取り »

2006年12月 3日 (日)

雪の日は画像処理

ここ新潟では冬はほとんど星見になりません。今日、初雪が降りました。正直、関東地方がうらやましいです。

こんな日はじっくりと画像処理でもやるに限ります。新たに覚えたテクニックで見違える写真に生まれ変わることがあるので飽きないですね。ある意味、撮影よりおもしろいかもしれません。

昨日に引き続き、先週の遠征での成果です。空が暗いとこんなにも違うのかと思うほどです。

M31_1

miniBORG45ED直焦点です。5分×2枚+3分×2枚+1分×2枚のコンポジットです。かなり画像処理したことはしたのですが、それに耐えうる情報を含んでいます。新潟市郊外でもかなりいけると思っていたのですが、これを見るとやっぱり空の暗さが大事なことがつくづくわかります。

次の新月が待ち遠しいですね(晴れればですけど)。

|

« 45EDファーストライト | トップページ | 春先取り »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192501/12923451

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の日は画像処理:

« 45EDファーストライト | トップページ | 春先取り »