« 春先取り | トップページ | 新潟から尾瀬 »

2006年12月10日 (日)

M31再処理

M31を再処理してみました。

M31_3

12月3日と同じ画像を使っていますが、3種類の露光をコンポジットしてHDR(High Dynamic Range)風に仕上げてみました。

Photoshop CS2が32ビットHDRサポートということで話題を呼んでいるようですが、ステライメージは元々がビットの深さに制限がないので、いくら加算しても情報が飽和しません。重ねた後でうまく調整すればHDRと同じ効果が得られるわけです。

M31は中央を白くとばした方がダイナミック感がでるのですが、あえて押さえた処理にしてみました。本来の処理では見えないはずの中央付近の星が透けて(?)見えるようです。

M31ではあまり恩恵はないようですが、M42では威力を発揮してくれるものと思います。

|

« 春先取り | トップページ | 新潟から尾瀬 »

天体写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192501/13019341

この記事へのトラックバック一覧です: M31再処理:

« 春先取り | トップページ | 新潟から尾瀬 »