2017年6月25日 (日)

ホタルに好かれる

さて、この日の目的はCG-4と軽量三脚でうまく望遠レンズでのガイドができるか試すこと。いつもの早出の撮影地へ向かいました。しかしやっぱり薄雲です。北極星が見えません。極軸合わせられなければ話にならないのでちょっと待つことにします。見ると車にホタルが止まっています。2匹だけですが、ウゴウゴ動いています。なかなか飛んでいかないので写真撮ってみました。

201706233

周りにはあまり飛んでいません。光ってるのはこいつらだけです。雲がまだ撮れないのでその間に車でお弁当食べました。みるとこの1匹は車の中で動いています。摘んで外に逃してあげました。しばらくは飛んでいかず、地面で光ったままです。でもそのうちどこかにいってしまいました。

一時快晴状態になり、行けるかな、と思いましたが、赤道儀をセットしようとするとまた雲に。結局諦めて撤収。場所を変えればちょっとはいいかな、と沼越峠に向かいました。何度通っても寂しいところです。不安な気持ちを抱きながら登っていきます。もちろんすれ違う車はありません。ただ、自転車が1台放置してありました。こんなところに乗ってくるはずもないのにちょっと気味悪いです。峠の頂上付近に猫がいました。民家からかなり離れているのになぜいるのか。野生化しているのでしょうか。それとウサキ1羽に遭遇、タヌキは数知れず。幸いクマには出会いませんでした。

頂上付近でもあまりいい空ではなく、サソリも山に隠れて見えません。結局カメラは出さず終いで峠を降りました。降りたところ、冬にオリオンを撮った橋の上で眺めてみるとやや良くなっています。橋の真ん中に車を停めて撮影しました。

201706234

透明度が超最悪の割には天の川は写ります。ただ色はクリアでないですね。空悪くても暗ければそこそこ写りますが色だけはごまかせません。結局これ1枚が成果です。他に撮ったのは設定間違えてJPEGのみでノーマルカメラだったのでノイズもひどくボツにしました。6月の作品?はこれ1枚でおしまい。次は梅雨明け後の新月期までおあずけです。

| | コメント (0)

2017年6月24日 (土)

星とホタル

とうとう新月を迎えてしまいました。結局この新月期はなにも撮らずじまいでした。金曜日は薄雲も多く、透明度も最悪でしたが、日没後に雲が取れるかも、と淡い期待を抱いて天気予報無視、GPV無視で無理矢理遠征してきました。

撮影地に行く前にボウズ逃れのためにちょっとホタルを。

201706231

私のセカンド撮影地の近く、村松蛭野の滝谷川。慈光寺から流れている川です。あんまりたくさんは飛んでいないのですが、結構風景がいいのでそれなりに絵になります。肉眼ではほとんど見えなかった星も写真にはよく写ります。

201706232

さそり座を入れやすいのですが、そっち方面はあまり飛んでいません。カメラをセットするちょっと前まではここにもそこそこ飛んでいたのですが、構えたら飛ばなくなってしまいました。川のほうを見てもおとなしくなっています。20時20分頃には早々とお休みになったようです。

この日はホタルを撮るつもりはなかったのですが、とりあえず手ぶらで帰ることはなくなりました。このあと奥の撮影地へ向かいました。

| | コメント (2)

2017年6月22日 (木)

東へ西へ

今日は非常に透明度が悪く、薄雲も多い、晴れと呼ぶのもためらうような天気でしたが、そんなときでも地上の光り物は撮れそうです。そんなわけでホタル撮りにプチ遠征してみました。

こんな感じの夕日でしたね。

Img_5984

さて、行った先は旧笹神村から新発田の間の、国道290号線沿いの川。Toshihikoさん情報でとても良さそうな所だったので行ってみたくなりました。まずは荒川川へ行ってみました。まだ明るいせいか、全く飛んでいません。次に松岡川。よさげです。集落外れの上流まで行ってみました。数匹が止まっているだけで舞っていません。そこから下流に行ってみると結構乱舞しています。しかし撮らない。今日は荒川川と決めてきました。再び行ってみます。しかしやっぱり飛んでいません。2~3カ所見てみましたがほとんどいません。またまた松岡川に戻りました。まさに東奔西走。

201706221

やや薄雲も取れて思いもかけず星も撮れてしまいました。

乱舞とまではいきませんが、見た目でもかなり飛んでいます。

201706222

そんなに枚数多いわけではありません。10秒14枚です。

お地蔵さんがいい雰囲気でした。

201706223

あのバックの田んぼを乱舞したらとても素晴らしいでしょうね。私のイメージにある光景に近いです。

確かにここは隠れた名所だと思います。シーズン中にもう一度来てみたいです。民家が近いのでご迷惑にならないように。

| | コメント (3)

2017年6月20日 (火)

夏至(前日)の夕日

明日は夏至です。本当は明日撮ればいいのでしょうが、明日は雨の様子。前倒しで今日撮ってみました。

新潟市青山海岸から

Img_5981

1年で最も北寄りに沈む夕日です。ちょっと雲が多くて隠れてしまうかと思いましたが、なんとか夕日っぽく撮れました。なんの変哲もないですが、まあ記録です。

夏至ってちょっとうれしい。なぜならこれからどんどん夜が長くなるから。今の日没は19時10分です。薄明終わりも21時5分。冬至の頃は18時には薄明が終わってるんですね。今ならまだ地平線はるか上に太陽があるのに。仕事帰りに1~2対象楽に撮れます。しかし今シミュレーションしてみたら、11月末から12月末までの1ヶ月、ほとんど日没時間が変わらないんですね。2月って気候的にはだいぶ寒いんですが、冬至の時よりもう1時間も日没が遅くなっています。晩秋から初冬が一番夜が長いです。私はその季節が大好き。夜が長いと落ち着きます。昼が一番長い時期にそんなへそ曲がりなことを書いてしまいました。

| | コメント (2)

2017年6月19日 (月)

動かないホタル

そろそろホタルシーズンです。今年はどうもテンション上がりませんが、新月期に向かっても天気は芳しくないし、光り物が撮りたくなったのでちょっと出かけてみました。旧巻町のホタルの里です。職場から約20分。

Img_1630

気温が17℃でした。ちょっと寒いくらいでしたのでホタルも元気がありません。川面で止まっているものばかりです。

Img_1637

数もそんなに多くない。見物客は数人いました。写真を撮っている人も。もうちょっと暖かくならないとですね。たぶんそのすれば乱舞が見られるのでしょう。今日は写真も手を抜いてG7Xでした。星空軌跡モードだと露出が難しいです。星空夜景モードで1枚ずつ撮って比較明合成しました。星と違って間隔が空いても構わないのでこっちのほうが楽です。本当は今日天の川撮影に出かけたかったのですが、予報に反し薄雲がちで諦めました。この新月期はもうチャンスがないかもしれません。その分ホタルに精を出しましょうか。


| | コメント (0)

2017年6月18日 (日)

撮り鉄の旅

タイトルは誇大です。まあ、たまたま通ってくれたので写した、という程度です。

Img_1588

17日に咲花温泉に行ってきました。ちょうど旅館の窓からすぐ脇に線路が見えます。そこから撮っても良かったのですが、せっかくなので散歩がてら線路端で撮ってみました。絶好のアングルですね。他には誰もいないし、宿泊客だけに与えられるベストポジションといったところです。

快晴の日でした。天の川が見えるかな、と思いましたが、若干の薄雲と、旅館の灯りで見えません。家族と一緒なので星空写真は撮らずにそのまま宴会に。

翌日の観光

Img_1614

安田ヨーグルトの直売所です。去年か今年リニューアルしたとのことで、とてもきれいで楽しいところです。濃厚ソフトクリームやフローズンヨーグルトが絶品です。あんまりスーパーでは見かけないような珍しい商品もあり、いくつか買ってしまいました。今回来れなかった娘を連れて近いうちにまた来たいです。

このあとは瓢湖へ

Img_1617

アヤメが見頃でアヤメ祭りをやっていました。

白鳥のいない瓢湖

Img_1624

確かいつもはこの時期、蓮の花がそろそろ咲き始める頃で、一面の蓮の葉が湖面を埋め尽くしているはずですが、何にもありません。なんでなのでしょう。原因が知りたいです。

まあ、簡単ですが、週末の旅行記でした。土曜日はいい天気でしたが、梅雨前の貴重な晴れ間に皆さんのなかで撮影されたかたはいますでしょうか。今週は新潟も梅雨入り宣言されそうです。

| | コメント (6)

2017年6月14日 (水)

新しい撮影地

オークションでCG-4用に三脚を落札しました。

Img_0463

ビクセン、GP用の三脚ですが、さすがGPクローン。色以外はぴったり。付いてきた三脚はステンレス製で丈夫なのですが、ちょっと長くて重い。軽量命で選んだ赤道儀なのでなんとかしたかったのですが、ちょうど安く出ていたのでラッキーでした。片手で持てるし、このまま車に放り込めます。遠征が楽になりそうです。

今日晴れたので早速テスト撮影に連れ出しました。月もすぐ出るのでホントにテストのつもりでごく短時間の予定。いつもの畑ですが、着いたところで重要なものを忘れたのに気がつきました。バッテリー。取りに帰ると往復30分。時間がないので諦めました。しかしこの撮影地、そろそろ作物が実る頃です。スイカシーズンになると夜でも車がやってきます。ドロボーなのか、ドロボーを取り締まる車なのか、どっちにしても面倒なので収穫シーズンはここには来ないつもりでいます。となると新たな撮影地を探さなければならないのですが、いい機会なのでちょっと目星を付けていたところに行ってみました。

佐潟の周遊コースをずーっと行った公園の対岸です。ここには数台車を駐められる駐車場があります。トイレも完備。街灯は全くありません。トイレには電灯が付いていますが、結構距離があるので視界に入りません。しかも360度人工の光が全くありません。新潟市内でこんな場所が身近にあるなんてびっくりです。近くにはメイワサンピアのゴルフ練習場がありますが、そこも草むらに埋もれて直接目に入りません。

Img_1579

昇るサソリ。左側がゴルフ練習場ですが、あんまり気になりません。さすがに南は光害があるのでアンタレス付近は撮れませんが。

沈むしし座の頭

Img_1581

佐潟とその上流のなんとか潟を結ぶ小川に架かる橋からです。ここは2~3回来たことがあります。最後に来たのはもう14年前なのですが、道が悪くてそれ以来こようとは思いませんでした。ましてや昼なお寂しい感じでここで星を撮ろうとは思いもしませんでした。でもここなら作物ドロボーと間違えられることもなさそうですし、人が来ることもまず考えられません。

ホタルでもいないかと周りを見渡したらホタルではなさそうな赤い光の点滅が木の上で光っています。何だろうとライトを照らしてみましたらどうも監視カメラのようです。確かに犯罪に使われてもおかしくない。不法投棄を見張っているのかもしれません。まあ、別に悪いことしている訳ではないので堂々とカメラの視野内で撮影していました。逆に考えれば見守られているという安心感があるとも言えます。結構いい撮影地ではありますが、できればあまり来たくない・・・悩ましいところです。

| | コメント (2)

2017年6月10日 (土)

またもやなんちゃらムーン

昨日9日は今年の月最遠の日だったそうですね。スーパームーンの反対はなんていうんでしたっけ。今回だけはあまりメディアで宣伝しなかったですね。大きいことはいいことだけど、小さいことはそうじゃないんでしょうか。

そのかわり、ストロベリームーンとかローズムーンとか言っていました。なんでも6月の満月は赤く見えるんだとか。初めて聞きました。もーなんでもありな感じ。

昨日はちょっとうっかりしてて、撮ることができませんでした。今日は1日遅れですが雲間からなんとか撮ることができました。まあ、大きさはあまり変わらないでしょう。

20170610

比較のために去年12月の準スーパームーンと並べてみました。まあ、比べなきゃ大きさなんてわからないですね。残念ながら透明度が良かったので赤くは見えませんでした。別に6月でなくても赤く見える日は結構ありますね。

やっと満月が過ぎました。まだ新潟は梅雨前です。来週は晴れ間もありそう。まだちゃんと撮っていない天の川を撮りたいです。ホタルもそろそろですね。

| | コメント (6)

2017年6月 7日 (水)

こんなところに住んでみたい

今日お客さまのところに行ったのですが、そこがなんとも眺望のいい素晴らしいところ。

20170607


場所が特定されるとご迷惑なので一部ぼかしました。玄関先から撮らせていただきましたが、ちょっとした丘の上で、東から西は最高。ω星団は楽勝です。やや光害はありそうですが、西なら普通に直焦点撮影はできそうです。周りにはなにもない一軒家なので気兼ねなく望遠鏡を庭に置きっ放しにできます。まさに理想的とも言えるロケーションでうらやましい限りです。老後はこんなところに住んで仙人のように暮らしたいです。

こんな風景の見えるところに住んでいるお客さまもいます。

Img_0077_2

こちらもぼかしました。高層マンションの最上階の角部屋。窓の外は広大なルーフバルコニー。これはそこからの写真です。ほぼ全天見渡せます。最大の難点は超光害地であること。でもこんなところに望遠鏡出して、チェアベッドに横たわりながらビール片手に月惑星観測なんてのもセレブですよね。あこがれます。

前者がいいか、後者がいいか、田舎のネズミか都会のネズミかという寓話みたいですね。

| | コメント (4)

2017年6月 5日 (月)

CG-4にHD800を

久しぶりに晴れたのでCG-4にHD800を乗っけて月と惑星を撮ってみました。

職場前の駐車場から撮ろうと思ったのですが、19時半になっても隣のお店が閉まらない。いつもなら夕方には閉まるのになぜか今日はいます。私は天体観測(撮影)している姿を人に見られるのがとても嫌いです。まあ、そんなこといっていたらもっと都会に住んでいる人は天文趣味なんてできっこない訳なんですが、とにかく私は小心なので誰にも見られたくありません。そんなことでわざわざ機材を車に積んで郊外まで行きました。5分くらいのところですが、開けている上にまず誰も通りません。落ち着けます。

まず月を撮りました。

201706051

2枚モザイク

悪くはないですが、平凡すぎ。シーイングも良くなかったし、なかなか月で自分が納得できる写真は難しいです。物星台ができたらいつでもシーイングのいい時を狙えるわけで、もう少しマシな写真が撮れるかもしれません。

木星も撮ってみました。

201706052

インチキLRBG合成しました。手法は内緒です。あまりにいい加減なので。なんとなーく色が付いているかな・・・と言う感じ。惑星も物星台でどっかり腰を据えて取りかかりたいです。

CG-4はコントローラーの微動が思うようになりません。追尾中はまあまあなんですけど。カーソルキーでの移動がぎくしゃくしています。バックラッシュが大きすぎるみたいです。このあたり調整する必要がありそうです。お気に入りの赤道儀なのでゆっくり手をかけて使えるようにしたいです。

| | コメント (2)

«CG-4ガイドテスト